カテゴリー:サロン売上アップ

●ホットペッパー攻略塾の次回募集はいつですか?

こんにちは!田村です。

「ホットペッパー攻略塾の次回募集はいつですか?」

というご質問を、沢山頂いています。こういうメッセージを頂くのは、本当に嬉しいです。

ホットペッパー攻略塾では、すでに大小、数え切れないくらいの結果が出ています。

私のサービスの中でも、1,2を争う人気サービスです。

今のところ、次回の募集は未定です。スミマセン。^^;

サポート付きのサービスになりますので、現状のメンバーさんが卒業されないと、募集できないのですね。^^;

次回募集の際も、10日間メールセミナーでのみ、お知らせいたします。

実は、メールセミナーでしかお知らせしないのには、深いワケがあります。

集客の前に、リピートを学んでほしいからです。

 

ホットペッパーを攻略すると、当然ですが、新規客が増えます。

しかし、いくら集客を覚えても、リピートが悪ければ、あなたの売上は安定しません。

まずはリピートのコツを覚える。その後、一気に集客する。

この順番を間違えると、上手くいきません。

一時は上手くいっても、その後が、続かないのです。

ですから、まずは、リピートの基本を、無料で学んでおいて下さいね。

●エステで、ゼロから毎月70万の売上を作る方法

こんにちは!田村です。個人のエステサロンで、ゼロから毎月70万円の売上を作る。

これは、意外とカンタンです。

例えば、客単価1万円で、毎月10名の集客に成功したとします。売上をカンタンに計算すると、

・客単価1万円 × 10名 = 10万円
・1ヶ月目の売上 10万円

仮に、そのうち7割がリピーターになってくれて、月に2回来店されると、

・2ヶ月目 (新規 10万円)+(リピーター 14万円)

・3ヶ月目 (新規 10万円)+(リピーター 28万円)

・4ヶ月目 (新規 10万円)+(リピーター 42万円)

・5ヶ月目 (新規 10万円)+(リピーター 56万円)

・6ヶ月目 (新規 10万円)+(リピーター 68万円)

6ヶ月目の売上は、合計78万円。ちなみに、

・月5人の新規でも、1年で同じ売上。
・月20人の新規なら、3ヶ月で同じ売上。


と、なります。

真実は、すごくシンプルです。これが出来るか?出来ないか?だけの違いなんですね。

「何から手をつけていいのか、分かりません。」

という方は、まずは、リピートの強化です。

上記の公式。リピートが9割になったら、どうなるか?分かりますよね?^^

4月3日(金)東京でランチ会を開催します。

・募集  3月17日(火)
・日時  4月3日(金)
・会場  ホテルモントレ銀座 1階 エスカーレ
・参加費 5千円ほど。飲食代のみ実費

ランチ会の詳細は、こちらです。ぜひ、遊びにいらして下さいね。

●売れてるサロンが、毎日磨いているモノとは?

こんにちは!田村です。確か、有名なピアニストの言葉だったと、記憶しています。

大切なのは、技術ではなく、心。でも、その「心」を表現する為には、技術が必要なんです。

売れているサロンが、毎日磨くモノ。

その答えは、「技術」です。

こちらは、ウチの朝練の様子。^^

レッスン風景
キャリアが10年を過ぎてくると、練習しない人が、本当に多いです。手前ミソですが、ウチは全員、技術レッスンを欠かしません。

キャリアが15年になっても。^^

例えば、接客・サービス・空間、全てが素晴らしいレストラン。

そんな店で料理がマズイと、気持ち悪いじゃないですか?^^;

「技術は上手くて当たり前」

なんて、よく言いますが、

「技術は磨いて当たり前」

なんですね。ココを抜かすと、ヘンな店が出来上がりますよ。(笑)

◆美容室の再来に繋がるDMの書き方とは?

こんにちは!田村です。美容室は、けっこうDMをきちんと出している確率が、高い業種です。と言っても、まだまだ少ないですが。^^;

では、具体的に何を書くと、効果的なのか?

基本は、ご来店のお礼。そして、その方に合わせたアドバイス。カンタンなアレンジなんかも、お伝えできればベストです。

これらは、もちろん店内でもお伝えしているかと思います。しかし、意外と言われた事って、3日で忘れます。(笑)

ですから、新規のお客様であれば、初来店から3日後に届くように、DMを出すといいのです。

DMと言っても、ハガキより便箋がいいですね。つまり、お手紙です。ハガキDMは、なぜか商売臭くなるから。

そして、売り込みはしない事。純粋に、お礼を書けばいいのです。心を込めて。結果的に、そういうモノが、再来に繋がりますからね。^^

こちらでも、効果的なお手紙について、解説しています。^^

こんにちは!田村です。同じようなお店でも、メニューの作り方によって、売上は大きく変わります。

理由はカンタンで、客単価が違ってくるからです。

仮に1000円、単価アップすれば、月100人で10万円の差になります。

年間だと、120万円ですね。月50人でも、年間60万円。この差は、スゴく大きいです。

では、どのようなメニュー作りを、すればいいのか?答えはシンプルで、

「コースメニューを、作る。」

コレです。例えば、僕は美容室を経営しているので、

・カット 5000円
・カラー 7000円
・パーマ 8000円

みたいなメニューが、あります。このメニューに、それぞれ、コースを作ります。

【カット】・癒しのスパコース (極上ヘッドスパ付) 7000円
・クレンジングコース(夢心地シャンプー付)6000円
・ベーシックコース (カットのみ)    5000円
と、こんな感じ。他のメニューも、同じようにコースを作ります。この時、ポイントは2つ。

・コースの種類は、3つ。
・値段が高いモノ順に、並べる。


これには、色んな理由があるんですが、今回は割愛します。(笑)

まずは、単純に、実践してみて下さいね。^^

こんにちは。田村です。商売って、売込む必要はなくて、見せれば、売れるものです。

ただし、そのメリットが、伝わらないと、売れません。

では、どうやって、商品やサービスを見せつつ、メリットを伝えるのか?

答えはカンタンで、毎回、料金説明をすれば、いいのです。

正確には、メニュー説明と、料金説明で、1セットです。

「毎回、そんな説明をして、ウザがられませんか?」

と、言う人もいますが,そんな事はありません。むしろ、しっかりやった方が、お客様に対して、親切です。

これは、すごく大切なポイントなので、音声セミナーとして、収録しました。

あ、もちろん、無料です。^^

音声セミナー「見せれば売れる法則」は、あさって火曜日、20時に、こちらから配信します。

ご登録がまだの方は、登録しておいて下さいね。^^

 

ブログなしで集客できる!無料メールセミナー

DVD版!ブログなしで集客できる!セミナー

 

 

 

こんにちは。田村です。経営者にとって、顧客カルテほど、重要なものっって、ありません。そこには、様々な情報が、詰まっています。

・いつ、何を、購入されたのか?

・どんなお仕事を、されているのか?

・家族構成。

・趣味や、好み。

・どのような、会話を交わしたのか?

などなど、挙げ出したら、キリが、ありません。

これらを元に、パーソナルな接客・対応ができるのです。

お手紙1つ、書くにしても、

・お客様の情報が、詰まったカルテを、参照しながら、書く。

・名前を変えれば、誰にでも出せるような、お手紙を、書く。

反応が違うのは、当たり前なのです。

何度も通っているサロンで、同じ質問を、毎回されたら?あなたは、どう感じますか?

これも、同じ事です。正直、私は、お客様全員の事を、細かく覚えては、いません。

でも、来店前や、お手紙を書く前に、カルテを確認すれば、かなり細かい情報が、入ってきます。

カルテは、お客様の満足度に、直結します。それだけに、しっかりと管理する必要が、あるんですね。^^

Copyright (C) 2013 ブログなしで集客できる小さなお店の作り方 All Rights Reserved.