投稿者 : 田村聡

●サロンのイベントやスクール、講座を満席にしたい方へ

こんにちは!田村です。

サロンのイベントや講座、スクールを満席にするには、【ある手順】があります。これを正しくやれば、参加者さんに喜んで頂きながら、人も集まります。

例えば、こんな感じに。^^
大阪ランチ会集合
ポイントは、

・開催前に、何をやるのか?
・当日、やるべき行動。
・開催後に、何をやるのか?

そして、これらは全部、無料で学べます。^^

●今後10年、繁栄する美容室の経営とは?

こんにちは!田村です。美容室は未だに、増え続けていますね。人口は、減っています。

今後は、高単価サロンを目指すのが、得策です。

実際、自分でやってみて、痛感しました。私は個人サロンを5年経営した後、2014年にサロンを拡大しました。

同時に、料金も上げて、単価アップに成功しています。

客単価が2万円ほどになり、経営は、本当にラクになりました。

個人サロンの時も、低い単価ではなかったです。1万3千円から1万5千円といった辺りでした。

でも、2万円に届くと、

「今日は、そんなに働いてないよねー。」

という日でも、

1日で十数万円の売上は、出てしまうんです。

現在、スタッフ6名ですが、たくさん集客する必要も、ありません。ご紹介や、僅かな広告費だけで、十分、安定した経営が出来ています。

何が言いたいかと言うと、

高い単価で、少ない人数を集める方が、圧倒的にラクですし、カンタンなのです。

・高単価でも喜ばれる価値を作る。
・わずかな経費で、効果的な集客を行う。
・1度来店されたお客様に、常連客になって頂く仕組みを作る。

当たり前のようで、今後10年、繁栄するサロンには、必要なモノなんですね。そして、今スグ始められるのが、

「1度来店されたお客様に、常連客になって頂く仕組みを作る。」です。^^

●人気教室もやってる?お手紙作戦

こんにちは!田村です。メールセミナーの読者さんから、嬉しいメッセージを頂きました。^^

今回は、サロンではなく、お教室の先生です。

一部、ご紹介させて頂きますね。

ご報告した事例から、ずっとお手紙作戦、ニュースレター続けています。

あの時は、6通しか出せなかったお手紙、ニュースレターが、今は、一度に30通ほど出すようになりました。

このお手紙作戦で、おかげさまで、リピートのお客様が格段に増えました。

1年前より通信教育もはじめたので、地方の生徒さんには、お手紙&突然電話を行っています。

電話は本当に驚かれます 笑 感動しました!と、おっしゃっていただける時もあります。

このアイディアは、田村さんのお手紙作戦をはじめなかったら、思いつかなかったです。

田村さんのメールセミナーを読んで本当に良かったと思っています。

ありがとうございました!

今回、ご報告頂いたのは、

「鎌倉ママと子供の免疫力が上がる!安心安全アロマのお薬」

の、栗原さんです。栗原さん、ありがとうございました^^

何よりも、継続されている事が素晴らしいですし、私も嬉しいです。^^

どんなビジネスでも、相手は「人」です。

手紙

だから、お教室でも、気持ちが伝わるお手紙は、有効なんですね。

●リラクゼーションの満足度を上げるカンタンなコツ

こんにちは!田村です。リラクゼーションやマッサージサロンでは、お客様の満足度を上げるコツが、あります。

「空間・音・光」の、3つを、意識する事。特に、音です。

音とは、音楽もそうですが、それ以外にもあります。

最高なのは、水の音。これは、最高にリラックスできます。

カンタンに言えば、

「人が、オフモードに入るスイッチ」

になるのが、水の音。

だから、川のせせらぎや、波の音って、落ち着くんですね。

同じ施術でも、この辺りを意識できてるサロンは、満足度が上がります。

ぜひ、試してみて下さいね。^^

●田村聡への連絡やお問い合わせ

こんにちは!田村です。私への連絡先やお問い合わせは、

info@kuchikomisalon.com

まで、お願いいたします。

ただ、美容室やエステ、ネイルなどのサロンを予約でいっぱいにするノウハウは、無料公開しています。^^

 

●月に1000人来店する美容室の戦略

こんにちちは!田村です。これは、私が以前、店長をしていたサロンの話。

多い月は1000人以上、来客がありました。

では、何をやっていたのか?

ありとあらゆる集客を、ほぼ全てやっていました。

これは、あなたにとって、期待外れの答えかも、しれませんね。でも、少し待って下さい。

あなたは、

「集客」

と聞いて、どんな方法を思いつきますか?おそらく、1つや2つでは、ないハズです。

経費をかけていいなら、5つ6つと、、出てきますよね?

それらを、全部やっていたんです。考えてみて下さい。集客できない理由が、ないんです。そこまでやると。

しかし、あなたは、そんなに沢山、集客する必要はないんです。月に200人の新規とか、必要ありません。

しっかりとリピーターさんを増やす方が、永く安定した経営ができますからね。^^

集客は、その後でもいいんです。



●エステの売上アップがカンタンな理由

こんにちは!田村です。サロンの中でも、エステの売上アップは、カンタンです。

エステは、美容室なんかよりも、来店周期が短いからです。少しリピートが上がれば、短期で売上アップします。

例えば、以前、私のメンバーさんから、こんな報告が届きました。

11月の集客状況

新規客数 20名 
新規売上 29万1300円

顔トライアル17名に対し、顔脱毛3回コースの契約11名 64.7%

と、なっています。^^

ご報告頂いたのは、エステサロンの「ARATTO アラット 高田馬場店」の、店長さんです。

これは、経費をかけて集客していますが、

ココでしっかりリピートを取れば、来月の売上は、どうなるでしょう?新規とリピートで、確実にアップしますよね?

美容室は、来店周期が長いので、少し時間がかかります。

でも、エステなんかは、超短期で、売上アップが可能。

これを実践すれば、リピートはカンタンに上がりますしね。^^

●お客様へのおもてなしの心を教えていただきました。

こんにちは!田村です。ランチ会のご感想を、本当に沢山いただいています。感無量です。(涙)

昨日は初めて、色々なジャンルのサロンオーナーの皆様とのランチ会に参加してきました。

初めての事でとにかく緊張。。。でしたが、みなさん優しい方ばかりで楽しく美味しいお食事をいただきました!

主催は田村聡さん徳島県で美容室を経営されています。終始ニコニコ^ ^でも大事なお話の時はパリッと!お客様へのおもてなしの心を教えていただきました。

しかもサプライズゲストとして田渕隆茂さんも!とっても優しくて色々教えてくださいました。

サロンオーナーのみなさんともお話出来て嬉しかったです^ – ^もっともっとお客様によろこんでいただけるようにもっともーっと精進します!

田村さん、田渕さん、ご一緒させていただいた皆様、これからもどうぞよろしくお願い致します!

ご感想頂いたのは、

「泉州・貝塚市のネイルサロン・ジェルネイルで深爪巻き爪も美しく」

の、梅津さんです。梅津さん、ありがとうございました!^^

一歩ずつ、確実に前進していきましょうね。梅津さんなら、きっと大丈夫です。^^

爆笑
↑梅津さん爆笑の図。(笑)

そうそう、

「田渕さんって、どんな人ですか?」

って、よく聞かれますが、梅津さんや、参加者の皆さんもおっしゃる通り、

とっても優しくて、気さくな方ですよーーー。

ブログ集客の事は、ここに全部書いてあります。




●イベントやセミナーを増席しない理由

こんにちは!田村です。昨日、募集を開始した、東京のランチ交流会は、わずか30分ほどで、満席になってしまいました。^^;

先日の大阪は、2日ほどかかりましたが、東京は、本当にスグでした。でも、私は、増席しない方針です。これは、個人的な考えですが、

参加者さんが増えれば、その分、お一人と話せる時間が、減ってしまうからです。

それに、参加者さんは、20名の募集なら、

「参加者は、20名前後。」

と思って、ご参加下さります。それを、スグに満席になったからと言って、

「やっぱり30名に増やします!」

って言うと、すでにご参加の方は、どう思われるでしょうか?

「賑やかで、いいねー。」

と思って下さる方もいれば、

「えーーー。話が違うじゃん!」

って、感じる方も、いるハズです。

もちろん、申込が間に合わなかった方には、本当に申し訳ない想いです。そして、増席してでも、ご参加頂きたい気持ちも、あります。

でも、私は、増席はしない方針なんですね。20時ジャストに、私のメールを待っていた方に、申し訳ないからです。

あ、キャンセル待ちは、受付しています。でも、すでに、そちらも10名近いので。^^;

次回のランチ会は未定ですが、開催の場合は、こちらで優先して、お伝えします。^^

●あなたのサロンを拡大して、売上を3倍に伸ばすには?

こんにちは!田村です。サロンを拡大して、売上を3倍以上に伸ばす。

コレって、意外とスゴくないです。自分の事ながら。(笑)

では、まだオープンしていないサロンに、どうやれば集客できるのか?これは、新規に開業する時も同じです。

徹底して、「予告集客」を、行うのです。

まだ、サロンは無い状態。でも、1人でも多くの人に、先に知ってもらうのです。

例えば、ウチのサロンなら、

「●月●日。末広2丁目に、あなたを小顔にするカットが得意な、美容室がオープンします!!」

みたいなカンジですね。

1番大事なのは、業種が分かる事。同時に、どんな未来を、お客様に提供できるのか?伝わる事。

これを、あらゆる媒体で、お知らせしていきます。

オープン時は、(オープン後もそうですが)まずは、1人でも多くの人に知ってもらう事。だって、そこに無い店の事って、誰一人、知らないから。

・顧客には徹底告知。
・有料広告で予告。
・無料広告で予告
・近所のお店にあいさつ。
・近隣住民の方にあいさつ。
・チラシを配布する。(万単位で)
・地域情報紙、タウン誌に掲載。
・ホームページを完成。
・ブログはオープン予告をし続ける。(私はやってませんが。有効です。^^;)
これらを、徹底的にやるんです。これが、予告。

オープンからロケットスタートです。

あとは、リピート対策を、しっかりやる事。ココが、大事ですね。

Copyright (C) 2015 ブログなしで集客できる小さなお店の作り方 All Rights Reserved.